--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-05(Sun)

Medal of Honor(2010)近況報告

その前に今日の一枚



















コーヒーもエコとか001
コーヒーもエコを売りにする時代ッスか(´・ω・`)

Medal of Honor(以下MoHと省略)で唯一解除されてない(かつ鬼門の)実績である、

Fire Controller:
マルチプレイ限定
攻撃サポートアクションを各1回ずつ使用する


の解除に挑戦。
それぞれの攻撃サポートアクション及び実行に必要なポイントは下記の通り。
50:双眼鏡で指定した位置を迫撃砲で砲撃する。
100:双眼鏡で指定した位置をロケット弾で砲撃する。
175:双眼鏡で位置を指定後、ミサイルを直接操作して投下する。
250:双眼鏡で指定した位置を榴弾砲で砲撃する。
380:双眼鏡で指定した位置を航空機で掃射する。
450:双眼鏡で指定した位置を航空機で空爆する。
600:双眼鏡で位置を指定後、巡航ミサイルを直接操作して投下する。
※基本1キル10点、サポートキル5点
※HSキルや近接キル、マルチキル等特殊なキルを行うと追加ポイントあり
※ゲームモードによって爆弾設置・解除、チェックポイント条件達成によるポイント加算あり
※死ぬと貯めたポイントはリセットされる(死ぬ前に獲得したサポートアクションは持ち越し)

つまり、


「死なずに600ポイント貯めてね(はぁと」













すげー無理臭がするんですががが(;´д`)

ともかく死んでは元も子もないので、スーパー芋スナイパープレイをしてみた。












MoH近況001
↑スーパー芋スナイパープレイの自己ベスト
















(;^ω^)(…全然足らへん)












加えてCoD:BO発売後の影響もあり、プレイ人数が段々と減っていく…
という感じになってきたので、実績解除コンプせずに終了~


…かと思っていたところに、某所で「談合」という話が浮上。
(;゚д゚)<このチャンス逃したら多分次はねえっ!
と思ったので参加希望を打診したところ、2日後(早っ!)に談合との返事を頂く。

(;´д`)(どちらかというと売れてないゲームだし、ゲーム開始に最低6人必要なのに…)

とその方の交流関係の広さに驚愕しつつ…

MoH近況002
無事解除完了!

MoH近況003
全部埋まったお!




ついでに談合に参加されていた方達の「他のマルチプレイ関係の実績」
(例:〇〇のゲームモードを2時間プレイ、どれかの兵科のレベルを最大にする)
の解除を爆破部屋(制限時間5分)でお手伝い。

ガチプレイ中だったらまず見ることのない(というか普通は見てる暇ない)

「何かが爆発したような音の後、画面外から煙の道をつくりつつ向かってくるロケット弾」
「音がした瞬間に殺されている戦闘機による機銃掃射」
「戦闘機が頭上通りすぎて『あれ?何もないの?』と思った瞬間降り注いでくる空爆の爆弾」
「上空から人より大きい物が落ちてくる巡航ミサイル」


などをじっくりと見ながら「こえー!w」「こんなもん実際に喰らいたくねえ!w」と
殺される側も楽しみながら進めていたところ、
談合に参加している方以外(以下Cさん)が部屋に…

そのCさんがどう動くのか様子を伺いつつ、
ベルトコンベアーに載せられた荷物のごとくレベル上げ対象者に突撃していたところ、
そのCさんが「延々と1人に5人が突撃して近接攻撃で切られている様子」を見て
談合中と気づいてくれたのか、遠くからずーっと見つめているだけだった。

「Cさんも時間解除が目的なのかな…?」と思いつつ4・5試合消化したところで
突如全く動きを見せなかったCさんが爆破ポイントに爆弾を設置。
何事かと思いつつ、談合仲間の一人がその爆破ポイントへ解除に向かうと
Cさんがそのポイントに立ったまま」との報告、
とりあえずCさんをスルーして爆弾を解除すると、再びCさんが設置。
「そりゃCさんもボーッと突っ立ってるだけじゃ暇だもんなあ…」とその作業を
数回繰り返していると…


「あれ?これって意外とポイント貯まるんじゃね?」


ということに皆が気が付き、レベル上げが済んでない方を設置・解除に回したところ

メイン(ゾンビ役3人)→約2000ポイント
設置または解除→4名それぞれが約1000ポイント
※ちなみに、ガチ対決だった場合約600ポイント辺りが上限

凄い効率を叩き出す。(写真撮り忘れたorz)

つまり…















      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|  だ  し 互 ガ
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   っ て い チ
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >  た い  に 対
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  ん た 邪 決
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  だ だ 魔 は
       l   `___,.、     u ./│    /_ ! け  を  
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../









         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー







終盤は爆破ポイントで敵味方が向かい合った状態で
設置→解除→設置→解除…という具合に
米軍とタリバン兵が共同作業という(ある意味異様な)光景に。














       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \     一見ただの戦争を題材にしたゲームであり
.  N. {               ヽ    実在の地域名で米軍とタリバン兵が戦うことについて
.  N.ヽ`               〉    一部の団体から苦情があったそうだが、
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /    製作者側としては
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく    「米軍とタリバン兵がこうやって手を取り合い
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !    お互い仲良くやっている未来を描く」という
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ     隠したメッセージがあったため
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´     実在する名称を使うことを辞めなかったのだろう。
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-  そういった意味もあって、
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|    この作品はFPS史に残すべき名作ではないかと思う。
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

TestID-No.3

Author:TestID-No.3
アソシエイトのウィジェットに
やたらと空白らしきものが
できてたのが元に戻ってる…

一体なんだったんだろうな
あれは(´・ω・`)

(冷やし中華風に)
amazon associate
        はじめました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
Amazon Associate
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プラグインテスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。