--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-19(Sat)

7:とにかく色々なソフトで遊んでみよう その1

表示遅延を調べた際に色々モードを変更してたのですが、
これが付属のリモコンのおかげで、意外と楽になりました(*'-')

折角簡単に色々変更できるんだから、

MP MODE レベル2は静的なゲーム
MP MODE レベル3は動的なゲーム

ということにとらわれず、モードを変えながらプレイしてみたいと思います。

※余談ですが、MP MODE Lv3は目視でも点滅が確認できるほどなので、
ゲームプレイ中以外ではちょっと煩わしく感じてしまうかも。
MP MODE Lv1と2は目視では見えないのですがデジカメを通してみると、
上から下に影が流れているのがやっと見えるぐらい。


まず最初は表示遅延にも使った

測定方法_001
Guitar Hero III Legends of Rock【AA】

これはMP MODE Lv3が絶対オススメ。
プレイ中に絶え間なく落ちてくるノートと呼ばれる弾くタイミングを示すマーク。
液晶ディスプレイだと、プレイに支障は出ない程度とはいえ
どうしてもこのノートが若干ぼやけていたので、
「液晶じゃこればっかりはどうにもならないよなあ…」と今まで思っていたのですが、
MP MODE Lv3にすると、




ホントにブラウン管でプレイしてるみたいだっ!Σ( ̄□ ̄ )




というぐらい くっきり 見えます。いや、本当に。
そういえば今のBenQ製E2200HDを買う前に使っていたRDF173Hで、プレイしてたときは
こんな感じだったなあ…あ、RDF173Hって三菱製か!

しかもノートの速度をあげるHigh Speedを最大にしてもくっきりしてます。
こればかりは、店頭でMDT231WGを見かけたら家からゲーム機持ってきて、
店員さんに頼んでテストプレイして欲しいぐらい。(多分断られるけど)

なので、リズムアクションゲームはMP MODE Lv3がベストだと思うのですが、
GuitarHeroIII Legends of Rockのような調整機能がソフトに備わってない場合は
スルーモードをオンにする必要があると思われます。
※スルーモードのオン・オフによる見た目の差は、私自身が見る限りでは
差がなかったように見えましたが、別のゲームだと何か出るかもしれません。


[2011年03月23日追記]
子画面上(小)でも意外と普通にプレイできる。

[2011年03月31日追記]
一応倍速CPをオンにしてプレイしてみましたが、MP Mode Lv3がベストと思います。


※ゲームプレイ中の話ではないので、採り上げようか迷いましたが
MP Mode Lv2の凄さを体感できた事なので採り上げます。



この動画を再生中、「カカカッ」という感じになる映像は、恐らく映像そのものが
「カカカッ」という感じだと思うので、MP Mode Lv2で再生しても変化がありませんが、
「ツツツッ」という感じでブレる部分については、MP Mode Lv2で再生すると

恐ろしく滑らかになります(;゚д゚)
それを見て背筋がゾクッとしたぐらい…

※私が比べてみて違いが分かりやすかった部分は具体的に時間を指定すると、
 0:08~0:09、0:10~0:13、0:24~0:25、0:26~0:50、1:05~1:07、
 1:30~1:37、1:54~1:58
※但しカメラの振りが早い1:30~1:37では、左右画面端の像が僅かに歪む。
 ゲームプレイ中なら視野外だと思うので、そんなに気にならないとは思うけど一応。

これはもっと違いが分かりやすくなる映像を使って店頭デモで流さないと勿体無いなぁ…
できれば比較用のディスプレイを並べて置いて、どちらにも全く同じ映像を流すマルチディスプレイでデモ。


MDT231WGそのもののお値段が張るので、なかなか難しい事だとは思いますが
もしそういう比較デモが店頭にあったら絶対に見るべし。

ただ、残念なことにMP Mode Lv2でスルーモードをオンにした場合は、
この滑らかさが無くなってしまいます
ので、
MP Mode Lv2の表示遅延がゲームプレイに影響を与えてしまうゲームの場合は、
その恩恵を受けることができません。

[2011年03月31日追記]
倍速CPの「シネマモード」の「なめらか」にすると一層なめらかに。
カカカッってなる所以外は滑らかという感じです。





MDT231WGに付属のスピーカーの音質については、ああいう形だったので
ちょっと心配したけど、個人的には予想以上の音質でかなりいいと思います。

恐らく、もっと本格的なオーディオ機器には負けるとは思いますが、
MDT231WGだけがあれば何の不満もなくゲームができる環境
になってるということは凄く大事かと。






[2011年03月21日追記]

Halo reach005
Halo:Reach【AA】

FPSなのでMP Mode Lv3がベストだろうな。という予想をしながらプレイしたのですが、
個人的にはMP Mode Lv0でスルーモードオンorz

まず、MP Mode Lv1・Lv2・Lv3に変更しても画質向上の恩恵が受けられなかった。
特に、MP Mode Lv3の時は逆にブレが大きくなるように感じた。
※もしかするとHalo:Reachはカメラが移動したときに、何らかのエフェクトがかかっているのかも?
 どうやらそうみたい(※参考リンク:http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20100924)

また、そうなりそうな原因を探してみたところ、
そもそもMP Mode Lv2とLv3は60fps映像向けであり、(※参考リンク(ITMedia)
それに対してHalo:Reachは操作中だけでなく、
ムービーシーンにおいても全てリアルタイムレンダで描画されているゆえに
恐らくゲーム中は全て30fps映像で動作させているであろう
ことから
どのシーンにおいてもMP Mode Lv2の恩恵を受けられないものと思われる。
加えてLv1~Lv3はLEDバックライトスキャニングの関係で
MP Mode Lv0より若干暗くなるので、暗いシーンが見づらくなってしまった。

※Call of Dutyシリーズの4以降なら60fpsなので、
MP Mode Lv2の恩恵を受けられるかも。
(´・ω・`)<今持ってないから確認できんとです…

[2011年03月23日追記]

子画面(大)でプレイできなくもないレベル。
まあ…普通に親画面でプレイしたほうがいいでしょうw


[2011年03月30日追記]
映像の滑らかさについては滑らかにする方法があったので「その2」の方に追記しました。









[2011年03月23日追記]

BurnOutParadise package
Burnout Paradise THE ULTIMATE BOX【AA】
※「Burnout Paradise THE ULTIMATE BOX」は「Burnout Paradise」に
 有料ダウンロードコンテンツ「Party Pack」が同梱された物なので
 今なら「Burnout Paradise THE ULTIMATE BOX」の方が安くつくかと。

個人的にはMP Mode Lv2をオススメしたい。
確かに、MP Mode Lv2にすると一番表示遅延が大きいので
ハンドリングやブーストの際にワンテンポ遅れるのですが…

このゲーム…
レースゲームというより、ちょっと飛ばしたアクションゲーム
なんですよね(´・ω・`)<スタントもあるし

なので、レスポンスを犠牲にしてでもスタントや
テイクダウン・クラッシュシーンが映えるMP Mode Lv2
がいいかと。
(レスポンスもゲームプレイにそこまで影響与えていない感じだし。)
ハイウェイを一周すれば、道路・橋の欄干・オブジェクトの影などが
綺麗に後ろへ流れていくのを非常に体感しやすいと思います。
どうしてもレスポンスが欲しくなった時はスルーモードオンで。

なお、子画面上でのプレイは状況が非常に分かりづらくなるので、
オススメできません。
子画面(小)だとミニマップが潰れるので尚更。





[2011年03月25日追記]

CRAZY_TAXI_3_HR_001.jpg
CRAZY TAXI 3 High Roller【AA】

Xbox用ソフトです。(※Xbox 360用ではない)
XboxのソフトはXbox 360上で動作するものもありますが(※参考リンク(Xbox.com)
CRAZY TAXI 3 High Rollerはその対象外orz
※現在Xbox 360・PS3でCRAZY TAXI(Sega.jp)がダウンロード販売されているけど、
 無印だからクレイジーホップ(ジャンプ:2から搭載された操作)できないんだよなあ…うーむ。



CRAZY_TAXI_3_HR_002.jpg
なのでXboxをビデオ端子入力で接続。
ちなみにXboxの本体は3年程前、CRAZY TAXI 3 High Rollerを購入後
Xbox 360で動かないことを知ってからゲームショップを探して中古(2000円)で購入。
私の部屋には現在普通のTVがないのでずっと寝かせていたんだけど、ちゃんと動いて良かったw










CRAZY_TAXI_3_HR_008.jpg
(ここで満足したのでプレイ終了。)

…あ!もうこんな時間か!


( ^ω^)<いやー…面白いゲームはいつやっても面白いもんですね



じゃなくて!Σ( ̄□ ̄ )



個人的には、MP MODE Lv3がオススメかな?
ビデオ端子入力なので画面サイズを「アスペクト」で一番大きくしている場合は
MP Mode Lv2でプレイすると滑らかにはなるけど…

ビデオ端子入力の映像そのものが粗くてちょっと目に悪そう(;´д`)<倍にしてるからなあ…
超解像かけてもこればかりはどうにもならなかったです。

CRAZY_TAXI_3_HR_003.jpg
超解像無し

CRAZY_TAXI_3_HR_004.jpg
超解像最大

それでも見た目は若干良くなるけどね。
なので、画面サイズを思い切って

CRAZY_TAXI_3_HR_005.jpg
「リアル」

凄く小さくなるけど見た目はかなり良くなるし、この状態でも意外とプレイできました。

CRAZY_TAXI_3_HR_006.jpg
超解像無し

CRAZY_TAXI_3_HR_007.jpg
超解像最大

画面サイズが小さくなっても効果が出てます。


ビデオ端子の場合、スルーモードをオンにしても表示遅延の軽減には繋がらなかったし、
スルーモードオフの状態ならMP Modeをオンにしても、大きく遅延することがないので
(※5:MDT231WGの表示遅延のまとめより)

MP ModeLv2とLv3のどちらかにするのは好みになるかな?
※私は、Lv3の方がスコアが全体的によかったらLv3をオススメしただけw
※効果は出ないけど、ビデオ入力でスルーモードをオンにすると映像は強制的に「アスペクト」で表示される。







斑鳩_001
斑鳩(Xbox 360・PS3の両機種でダウンロード販売中)

リフティングターンがMDT231WGの目玉であるだけに、
レビューとして取り上げるのが遅いと思った方!




私はSTGが苦手なんだ!



ということで、CRAZY TAXIでテンション上げてからの挑戦(そこまで!?)
というか、斑鳩ってSTGの中でも難しい方でしょ?(;´д`)<雰囲気だけで買った半ば衝動買い…
ある程度頑張ってはみたものの、EASY・残機MAX・コンティニューオンでも
最終面どころか4面の序盤で終了してしまう…

斑鳩_002
しかしこの縦長(ゲーム中のオプションで縦長用表示に設定)は凄いな…
通常の状態でプレイするよりかなり大きく表示されて非常に見やすい。
その上、あの時と違ってアーケードスティックもあるし…これならクリアいけるか!?


斑鳩_003
(…EASYだけど)







(ボーン!)






4面ボスで終了orz

まあ、久々にプレイしてこの結果なら、リフティングターン(とアーケードスティック)
効果は出ているんじゃないかな?
プレイ中もかなり見やすく感じたし。

ちなみに、MP MODE Lv3でスルーモードオフが最適だと思われます。
(;´д`)<STG苦手なので自信がないけど…
MP Mode Lv3の時が一番綺麗に表示されて、
スルーモードがオンの時は自機の移動に表示遅延を感じませんでした。
※あとMP Mode Lv2だとなぜか映像がブレてしまうので、Lv3の方が綺麗に見える。

[2011年03月29日追記]
折角リフティングターンできるんだから、子画面でプレイなんて無粋なことはやめましょう。
それでなくとも画面小さくすると難しくなるだけだし(´・ω・`)


[2011年03月29日追記]
長くなってきたので「その2」を新設しました。
「8:とにかく色々なソフトで遊んでみよう その2」へ移動
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

TestID-No.3

Author:TestID-No.3
アソシエイトのウィジェットに
やたらと空白らしきものが
できてたのが元に戻ってる…

一体なんだったんだろうな
あれは(´・ω・`)

(冷やし中華風に)
amazon associate
        はじめました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
Amazon Associate
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プラグインテスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。