--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-20(Mon)

これはさすがにマズいのでは…?

ソニー「相当量のデータ」流出 発表前日に事態把握(47NEWS)
【上記リンク先より一部引用】
事態を発表する前日、内部で「相当量のデータが持ち出された」と把握していたことが
15日、共同通信の情報公開請求に対し経済産業省が開示した文書で明らかになった。
(中略)
深刻な情報流出を確認しながら、可能性を公表するだけにとどめ、
被害状況を矮小化していた格好だ。


<問題点>
・被害状況を矮小化して発表していた
・もし共同通信社が情報公開請求をしていなければ、知られなかった事実(=隠蔽)
米議会で証言した内容との矛盾
※米議会、情報開示の遅れただす ソニー情報流出の公聴会(asahi.com)
【上記リンク先より一部引用】
米ソニー・ネットワークエンタテインメント(SNE)のティム・シャーフ社長は
「不完全な情報で顧客に通知するのは、無責任だと考えた」と反論。
状況を正確に把握するのに時間を要した、との姿勢を強調した。

共同通信社の「事態を発表」というのは、恐らく4月27日のこのこと。
PlayStation Network/Qriocity をご利用の皆様へのお詫びとお願い(PSN)
しかし、この発表の時には上記リンク先にあるように

2011年4月17日から19日にかけて以下のようなお客様のアカウント情報が漏洩していた
可能性があることが判明いたしましたので(以下略)

という推測の内容。
しかし、実際には『前日には内部で「相当量のデータが持ち出された」と把握』していた。
(=個人情報流出が確定していた)
ということは…

4月27日に発表した内容がウソであり、さらには米議会での証言
「不完全な情報で顧客に通知するのは、無責任だと考えた」もウソになる。






これは非常にマズイ(;´д`)<相手は訴訟大国ですぜ…





米議会で証言、ということで以前にあったトヨタ車の問題と比較されやすいかと思いますが、
トヨタとソニーの対応の差異については
ソニーの迷走をトヨタの忍耐と比較する(Newsweek日本版)
で分かりやすく書かれていますので、こちらへどうぞ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

TestID-No.3

Author:TestID-No.3
アソシエイトのウィジェットに
やたらと空白らしきものが
できてたのが元に戻ってる…

一体なんだったんだろうな
あれは(´・ω・`)

(冷やし中華風に)
amazon associate
        はじめました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
Amazon Associate
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プラグインテスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。